« | トップページ | 馴染んできた »

2015年11月 5日 (木)

朝晩はだいぶ寒くなってきたので、寝具も冬用に変えました。

近頃のお茶のお稽古では、先生をはじめ皆さん体の不調の話をよくしています。


茶道は正座をしている時間がとっても長いから、当然膝や股関節、腰が悪くなる人が出てきます。

皆さんの話を聞きながら、その方々の姿勢や動作の癖、生活スタイルを観察して原因を勝手に想像しています。

私は稽古仲間で一番若いので、痛みはまだないのだけれど、近頃股関節が硬くなって柔軟性も失われてきたことに焦りを感じていました。

そんな時に、一人静のお客様が実践している健康法などに触発されて、さぼりがちになっていたストレッチをしっかりとするようになって、徐々に柔軟性を取り戻しつつあります。

Img_1114

着物を着た時こそ姿勢を正さないと一気に老け込むので、肋骨のあたりを意識して正座に負けない体を目指します。

それから近頃いけないなと思っていたのがポテトフライ。

Img_1112

私は肉を食べないので食事のレパートリーが乏しく、それに付き合わされる家族が文句を言うため、遂に今まで封印してきた揚げ物を作るようになってしまいました。

これも癖になったら太ってしまいます。

姿勢と食事だけはいつも気を付けたいものです。

|

« | トップページ | 馴染んできた »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« | トップページ | 馴染んできた »