« 本 | トップページ | 出来上がり »

2015年2月 7日 (土)

春に向かって

節分の豆まきをして恵方巻きも食べ、厄払いをしたと思ったら車を軽くぶつけられ、これも厄落としと思い気持ちを切り替え春に向かっています。

Img_0764

立春を迎えると毎年お雛様を出しますが、今年はまだ重い腰が上がりません。ですが一人静の部屋はにはお雛様の色紙を飾りました。


女性専用の空間ですから季節ごとのしつらいは大切にしたいと思っています。

Img_0769_2

さて、春に向かって時は過ぎていきますので、この2月のうちにどうしても作っておきたいものがあるのです。


それは干し芋!


芋好きの私は毎年たくさんのサツマイモをもらうので、一年中食べてはいるのですが昨年は食べきれずについに芽が出てしまいました。

Img_0767

大好物の芋をダメにしてしまうのは心が痛みますから、急いで作りました。


美容院の着付けスタッフの方から芋は蒸すより丸ごと茹でたほうがいいと聞き、その通りにしましたら皮がむきやすく簡単に出来ました。


つまみ食いばかりで完成前に無くなりそうですが、美味しく出来ると良いです。



こういう干し物を作っていると、人間として地に足がついているような満足感が得られるからとても気持ちが良いのです。

|

« 本 | トップページ | 出来上がり »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本 | トップページ | 出来上がり »