« 桃の節句 | トップページ | ハーブシャンプー »

2014年3月12日 (水)

優しさを持って生きていく

昨日は震災が起きた日でした。

改めて原発反対の小出裕章先生のラジオを聞きました。

原発のことを「時代遅れの環境破壊装置」とおっしゃっています。

今後どうなっていくのでしょうか。

そうはいっても、やけっぱちになってしまったら身も蓋もありませんから、自分に出来ることをしていくつもりです。

一人静にいらっしゃる方は、薬にはなるべく頼らず良くなりたいと思っていらしてくださいます。色々とお話させていただきながら、何が原因なのかを探り、解決していくことで症状の緩和がなされていきます。


また、美容師の仕事でも薬剤を使うことにはいつも抵抗感がありますから、人体と環境に優しいものを提供できる、そんなサロンを目指して今後は勉強していきたいと思っています。


そんなことを色々と考えているので、これからは徒手医学会の勉強会や美容の講習会もどんどん参加する予定です。


犠牲になられた方々のご冥福をお祈りし、私たちの今後の生き方も深く考えた、特別な一日となりました。

|

« 桃の節句 | トップページ | ハーブシャンプー »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桃の節句 | トップページ | ハーブシャンプー »