« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月28日 (火)

食べないということ

いつも午前中にいらっしゃるお客様が今日は午後の早い時間にいらっしゃいました。

そしてこうおっしゃっていました。

「やっぱりご飯をしっかり食べて来ない方がいい!お腹の中に何もない方が流れが良い感じがする。今日は食べてきたから重い。」

と。

活動する時間帯はしっかり食べない方が集中できるし身軽に動けます。

こんな話をする少し前に見たテレビ、「笑っていいとも」に藤子不二雄Aさんがゲストでした。

私は学生時代に藤子不二雄の大ファンでファンサークルにも入っていたほど大好きな先生!

Img_2128

集めた漫画のほんの一部。F先生のばかりが写っていますがA先生の漫画もたくさん集めました。

そしてA先生は曹洞宗のお寺の息子さんで精進料理で育ったそうです。

成人してからも動物性の油を受け入れられない体質なのと、食べることにあまり興味がないということもあってとてもシンプルな食生活を送っていると話していました。

面白かったのが、夏の主食が「スイカ」だということ。

タモリさんは驚いていましたが、私は先生と同じでスイカが主食と言っても過言ではないので嬉しくなってしまいました。

お酒を飲む時は食べ物を一切口にしないというタモリさんに対して、

「だから清潔な感じがするんだね。」

とA先生。

お酒を飲まない私ですが、この感じ方もすごぉく良くわかりました。

大好きな先生と少しだけ近づけたことを実感した一日でした。

| | コメント (0)

2013年5月19日 (日)

以前もラジオの話題を出しましたが、今回もラジオに関して。


車内では時々ラジオを聴いてはいるものの、自宅ではユーミンのインターネットラジオか動画にアップされたラジオだけしか聴くことはありません。


ついこの間、お客様から、

「SBSラジオに関係者が10分くらい出るから聴けたら聴いてね!」

と伺ったので仕事が終わって急いで手持ちのウォークマンで聴こうと準備しました。

まず、SBSラジオってFMなのか?AMなのか?それさえも知らずに出演予定の時刻になってしまい5分が過ぎ、AMだということにやっと気がついたのです。
このウォークマンはFMラジオしか聞くことができず、焦った私は車なら確実だと思って車のエンジンをかけ、あたふたしているうちに終わってしまいました。



懐中電灯と一緒になっているラジオも電池切れで点かず、昔のCDラジカセは納戸の奥にあって出せず、、、、


隣の畑で作業しているおじさんのラジオが聞こえていたので、すぐにでも出て行ってチャンネル変えてくれと言いたかった!

聞きたいラジオのほとんどがYouTubeなどで聴くことができるので、災害時の手動で回すタイプのラジオしか用意していませんでした。


今回のことを反省してラジオのある生活をしていこうと思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月15日 (水)

決定

月曜日に国家試験課題の説明会と手続きをしに美容学校へ行ってきました。

決定した課題はカッティングとワインディング。ワインディングの練習は毎日のようにしていますが、オールウェーブの方が好きな私にとってはかなりショックでした。


でも、事実を受け止めて毎日やるしかありませんね。



美容学校の主婦友と近況報告をし、近日中にカットモデルになる約束をして家に帰りました。


一人静の仕事中も、お客様から白髪染めの悩みやカットのことなど相談されます。


美容師と今の仕事と上手く繋がるように、イメージしながら試験に向かって頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金)

路芝

5月の茶道お稽古がありました。

今月は半東だったので、どんなお菓子にしようかといろいろ考えました。

私の場合、普段は甘いお菓子を食べたいと思わないので、出来ればお稽古に使う干菓子も甘さ控えめなものがいいなと思っていました。

川越名物の「初雁焼」。

これは私の大好きなさつまいもを薄くスライスして焼き上げた素朴なお菓子なので是非使いたかったのですが、迷った挙句やめることに。

結局、松江の風流堂「路芝(みちしば)」を取り寄せてみました。

Img_2114

路芝、、、春先、草の上に積もった雪が溶けてゆく様子を表したお菓子。

ゴマ風味で、粘り気は少ないが適度にもっちりとしています。懐紙にもべっとりと付かないのでgood!

島根県松江のお菓子で、「山川」というお菓子が日本三名菓と言われていますが、ちょっと甘そうだったので、美味しそうな路芝にしました。   

旧幕時代の松江藩主で茶人の松平不昧(ふまい)は、茶道を通じて国家を治める道を説いたとのこと。不昧公によって松江の和菓子文化が発達したのですね。

今回は、「和菓子風土記」という本を参考に全国のお菓子を探してみました。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

組体操

私は組体操をやったことがありませんが、娘たちは男女ともに組体操をしています。

「この連休中で、必ず倒立ができるようになってきて下さい。」

と先生から宿題が出てしまいました。

全く脚が上がらないうちは、

「組体操なんて何の役にも立たないのにっpout

と悪態ばかりついていましたが、

「ウェストが細くなるよ!あ、ちょっと細くなったみたい!」

と言ったら頑張り始めました。

そして、現在はもちろん支え有りですが何とか脚が上がって倒立らしくなってきました。

本番はグラウンドだし、支える子も女の子でしょうから大変だと思いますが、この試練を乗り越えて欲しいです。

確かに危険だから組体操なんてしなくても良さそうなのだけど、今まで使わなかった筋肉を使うようになれたのは良かったのかな。

すぐに肩が凝ったという娘が、倒立の練習を始めてから言わなくなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

まとめ髪

5月の茶道のお稽古が近づいてきました。

今回はお菓子係で「杜若(かきつばた)」を職人さんにお願いしました。

毎回着物を着ていきますが、自分でまとめ髪を美しく仕上げるのって難しいです。

私の場合サイドとトップにボリュームが欲しいので、毛髱を入れてしっかりと逆毛をたてて綺麗な面を出したいのですが、自分で結うと首も腕も疲れるので簡単なまとめ髪で済ましています。

Img_2111

国家試験練習の合間、気分転換にまとめ髪。

好きなまとめ髪は前髪も上げた地方さんのようにスッキリとしたもの。

着付け、まとめ髪、化粧がすべて綺麗に整う日は少ないけれど、せっかく日本人に生まれたのだから出来る限り着物生活、続けていきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »