« 不機嫌な夜 | トップページ | 本当のところ »

2013年4月 4日 (木)

ペットたち

昨日のお客様、先週いらした時よりも左肩が下がって肩から首にかけての硬さがあったので伺ったところ、福島の動物救護隊にゃんだーガードへボランティアに行かれたとのことでした。

移動時間も長いですが、旅館だったところで猫や犬の世話をして一緒に寝泊まりもし、初日はなんと16匹の猫たちに囲まれて寝たそうです。その他にも仮設住宅のお掃除などされたそうです。

震災から2年経ちましたがまだまだボランティアが必要だとおっしゃっていました。

それから別のお客様も宮城県の猫島で有名な田代島へ行かれるとのこと。

こちらのお客様も支援に協力されていて今回東北に行くことを楽しみにしてらっしゃいました。

お客様からうかがわなかったら全然知らないことばかり。メディアがあっても伝わらないことって本当に多いです。

こちらは近所の猫「ももちゃん(手術済)」。

Img_1605_2

擦り寄ってくるのに撫でると噛み付くという困ったちゃん。

この子は磐田の猫だけれど、何年も前に飼い主のご夫婦が亡くなって誰もいない家の敷地でずっと暮らしているのです。

親戚の家に引き取られても逃げ出して実家に戻ってしまうので、餌だけもらって生きてきました。

ももちゃんの実家も取り壊されて新しい家が建ったので心配していましたが、ももの実家のお隣さんが引き取ってくださったと聞き安心しました。

詳しく聞くと、ももはずっと前からお隣さんの庭先で昼寝して、そこのうちの飼い猫をいじめたりして気ままに過ごしていたのだそう。意外と強いのね。

私は飼えないけれど、お客様から情報をいただいて支援させていただこう。

|

« 不機嫌な夜 | トップページ | 本当のところ »

お客様」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591825/57101651

この記事へのトラックバック一覧です: ペットたち:

« 不機嫌な夜 | トップページ | 本当のところ »