« 刺激をもらって | トップページ | 勇気が必要 »

2013年3月27日 (水)

思い出して

一人静のカイロの仕事では、筋肉の緩和から始まり変位箇所を正し、柔軟性を増していくという一連の流れが出来上がっています。

ただ、この時期のように花粉症で鼻が詰まってうつ伏せに寝ることが出来なかったり、痛い箇所があって足を伸ばせなかったり、妊娠中の方などなどその方に応じた内容をお客様が楽な姿勢で提供できるようにしていくのが課題となります。

自分がいろんな痛みを体験すれば、痛みの状況を共有できるのですが、年齢もまだ30代なので共有することが難しいのです。

肌に関してもアトピーのことなどは共有できるけれどもシミに関しては本当に適切なことって何なのか、隠す?取ってしまう?取るなら何を使って?と正解がわかりません。


ニキビ、乾燥、シミ、、、etc。

どれも経験済みですが、炎症があるときは隠すことが本当に難しいです。シミに関しても濃くなれば常にファンデーションが落ちていないか気にしてしまう。

先日、友人と会ってきてアトピーのことを色々話してきました。

私は保湿を欠かさないようにしていれば健常な皮膚を保てています。

片や友人はステロイドが効かなくなってからは脱保湿。

化粧水はもちろん付けないし入浴もシャワーだけ。

脱保湿の場合、最初はひどく悪化するけれどアトピーだなんて忘れてしまうほど綺麗になったり、環境が変化してまた悪化したりと状況は変わるそうです。

痒くて大変でも2人目の子を産んでいる友人と会ってただただ感心するばかりでした。

最近はズルして食器洗いに合成洗剤を使っていたけれど、赤ちゃんを抱っこさせてもらって思い出しました。「石けん生活」を。

Img_2021

子供が小さい頃は洗濯にもせっけんを使っていましたが、体操服など白いものが黒ずむのが嫌でいつの間にか合成洗剤を使うようになっていました。

今日から石けんハミガキ!刺激がなくって上々です。

|

« 刺激をもらって | トップページ | 勇気が必要 »

アトピー・肌など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591825/57040267

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出して:

« 刺激をもらって | トップページ | 勇気が必要 »