« 花粉のこと | トップページ | 春は別れの季節 »

2013年3月 9日 (土)

磐田のこと

磐田市民になってもう10年くらい経ちますが、磐田のことを詳しく説明できることって少ないなと常々感じます。

今日も福田出身のお客様から別珍の織物工場がたくさんあった頃の話をしていただいたり駅前の本屋がなくなったとかいろいろ教えていただきました。

そして夜は自治会の今年度最後の組長会議で、みなさん軽くお酒も入っていろんなおしゃべりが聞こえてきました。

そしてまたまた磐田特有の言葉が!

有名らしいのですが「おもろ」。

これは豚足のことなのですが、磐田には有名な店が2つくらいあるとのこと。

このフレーズは関西の芸人のギャグとしかピンとこなかった私ですが、みなさん結構頻繁に食べているそう。

Img_1988_5

「しっぺいたろう」と「ベルベット」。

別珍ではないけど実母と義母にもらった着物用のショール。

この間、ららぽーとの谷島屋で絵本の「しっぺいたろう」を購入。

ここの本屋さんで流れている音楽が大人っぽくて、すごくいい気分になるのです。

問い合せてみよう!

磐田の民話を孫にさらっと出来るおばあさんになったらかっこいいなあと思います。

磐田話、もっと探っていこう!

|

« 花粉のこと | トップページ | 春は別れの季節 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591825/56921994

この記事へのトラックバック一覧です: 磐田のこと:

« 花粉のこと | トップページ | 春は別れの季節 »