トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月24日 (日)

心洗われた日

今日は親子お茶会の日でした。

娘が通っていた幼稚園の茶道クラブで毎年開かれています。


うちの娘は参加しませんでしたが幼稚園児から小学生まで上手にお運びしていました。

菓子は「花衣(はなごろも)」。

桜がさねの衣とか花見に着る着物などの意味ですがご一緒した席のそこかしこから
「桜かな?」
「桜みたい!」

と聞こえていろいろ連想されて楽しそう。

Img_1964


床は「洗心(せんしん)」。

花は「春曙光(しゅんしょっこう)」。

もうじき卒園する年長さん親子はもちろん、節目の季節にあった趣向です。

部長さんを中心に、みなさんが茶会に向けていろいろ考えて動いて作られる、一人だけでは表すことの出来ない世界が広がります。


写真がなくて残念ですが花は椿で春曙光という名。
枕草子、春はあけぼの・・・から由来したものだそうです。

柔らかいピンク色で花言葉は「気取らない」「つつしみ深い」。



気取らず慎み深い女性になるのはいつごろなんだろう、、、とブログを書きながらいろいろ考えつつ、「洗心」をもって明日から頑張ろうと思うのでした。

Img_1828

お正月に着たものと同じ着物で今日は参加。写真がないので正月に神社で撮ったもの。
年女で大吉まで出て、なんだかすごい!


久しぶりに会えた方もいて、気持ちのリセットができた良い一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

春色に

もうじき親子のお茶会があり、参加する予定でいます。

受付や水屋、正客などさせていただくので、くるくると動き回る日になるでしょう。


さて、いつもいらしてくださるお客様はとってもオシャレなのですが今日は淡いピンクのパンツ姿でいらっしゃいました。

私も最近はピンクやグリーンの色ものを着ていたので、春に近づくにつれて無性に綺麗な色を身につけたくなる話や、メイク話に花が咲きました。




Img_1952

桜柄の手ぬぐいと春の抹茶碗。


美容院のお嫁の仕事の時は全身真っ黒の服なのでその反動もあり、ついつい美しい色のものに目を奪われます。

ネオンカラーが流行だといっていますので、今春はいろんな場所で元気がもらえそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土)

優しくていねいに

女性専用の仕事なので子宮や乳がん検診の話をよくします。


どちらも35歳を超えると特に気になります。


検診の時に怖いなぁと不安に思いながら受けるわけだけれど、たとえ担当が女性であっても身体を雑に扱われると痛いし気分が良くない。

一方、雰囲気も優しく丁寧に導いてくれると痛みもないし気分も悪くないと。

このような会話を今日もお客様としていて改めて人の身体に触れるときには「失礼します」という気持ちをもってすべきなんだと感じました。


私もお客様の脚を上げて下におろすときは丁寧にそっと下ろすことを心がけていますが、カイロの勉強会では先生に、
「もっと優しく。」
と言われます。


爪も短く切りますがうっかり顔に当ててしまわないように自分の体勢を整えたり。



テレビで見たのですが、女優の原田美枝子さんが撮影現場でメイクさんが一言、
「失礼します。」
と断りを入れてからヘアメイクを直してくれると安心するとおっしゃていました。

Img_1938_5

新しいカラーパレット!

私も現場で撮影前は最終チェックでリップやヘア、襟元など直しますが急いでいると髪の毛一本出ているから急いで入れなきゃと思い無言で直したこともありました。(これは結構やってしまいがちなのです。)

見えない結界のようなものが人にはあるから、礼儀としてわきまえなければね!


このような所作が茶道の稽古で培われるんですよね。


行かなきゃ!

| | コメント (0)

2013年2月15日 (金)

昨日はバレンタインデーでした。

娘が手作りで友チョコを作って週末に交換するらしいのです。


夫のチョコも娘に便乗して作ってもらうつもりだったのに、さすが子供。疲れたのでしょうか、出来上がったチョコレートは3つだけ。友人は3名。


Img_1937
手作りチョコと頂き物



夫の会社は義理チョコ禁止なので持ち帰りは0個。


なんだかかわいそうなんだけど、私はお客様から数個いただき男前になった気分。ありがとうございますhappy01

夫のお父さんはモテモテなのか。すごい数のチョコレートが!



今年は結婚記念日までお互いに忘れてしまい、忘れても何とも思わなくなっている気の抜け様。



さて、ホワイトデーに何をセレクトしようか今から楽しみに探します!


| | コメント (0)

2013年2月13日 (水)

刺繍や染め

仕事部屋の窓には一人静の刺繍が入った「のれん」がかかっています。

飛騨高山のインテリアコーディネーターの方に頼んでオープン時に制作していただきました。



Img_1924_3



また同じように仕事部屋の出入口部分などにも「布もの」を誂えていただきたくて相談している最中です。

麻生地がやっぱり素敵だけれど、出入口部分はヨレてしまいやすいから合わせ仕立てが良いとのこと。


このようなやり取りをしていていつも思うのは、

「染色や刺繍ができたらいいのに!」

ということ。

麻生地はのれんや鏡カバーなどにするために時々買っていましたが、先日またまたウタニさんからカタログが送られてきました。

Img_1934_2



30代半ばにして習いたいものがどんどん増える気が、、、、。

まずはアクティ森で体験したらよいのか?

良い情報があったら教えてくださいね!

| | コメント (0)

2013年2月12日 (火)

苗場の季節

仕事中は私の趣味でユーミンメロディを流しています。

時どき曲名を当ててくださるお客様や、
「ユーミン好きなんですか?」
など聞いてくださる方がいらっしゃってとっても嬉しいのですが私の周りにはユーミンファンがいません。


2月に入ると毎年苗場プリンスでユーミンライブがあって何度も家族を誘い続けているのですが答えは「NO]。


なので去年からネット配信の「Y-MODE」を利用snow

コンテンツを選んで購入できるのですが、客が歌ってもらいたい曲をリクエストして武部さんのピアノ伴奏でユーミンが歌うという、特別なコーナーが苗場にあるので私はそちらを購入。


アクトでも数年に一度ユーミンコンサートありますが、平日夜なので子供を置いて出られずWOWWOW視聴でその場しのぎ。

Img_1929

一途にユーーミンファンを続け、たどたどしいながらも趣味のピアノでユーミンの曲を弾きながら、夜でも堂々とコンサートへ行ける日を夢みている一人静なのでしたconfident

お客様、ユーミンがお好きでしたらおっしゃってくださいね!

| | コメント (0)

2013年2月10日 (日)

魔法の薬?

年末に、かれこれ十数年お世話になっている土佐清水病院の名古屋診療所へ数年ぶりに診察してもらいに行ってきました。

私は仕事でメイクもさせてもらっているのに自分はというと、、、、

いわゆる基礎化粧品と言われているものほとんどが肌に合わず使えません。

メイクは大丈夫だし、手についた化粧水も大丈夫なのだけどrouge

かゆみが出やすかった体質も生活のスタイルをいろいろ変えたことと、いざという時に丹羽先生のところの軟膏を少し塗るだけで改善したので丹羽療法、賛否両論色々聞きますが改善法の一つとして私は取り入れています。



さて、診察をしていよいよ軟膏処方の時間。

普段は化粧水を使わずワセリンにSODが入っている軟膏(ステロイドは入っていない)を化
粧下地や保湿に使っているので、ファンデーションをしっかり塗ってもシミとは隣り合わせの環境。


その旨をよく知っている先生がもう少しサラリとしたZ(e)(0)といクリームを顔に塗ったらどう
かとおっしゃるんで、小さいものを購入。



それから今回一番楽しみにしていたのが「マグニークリーム」

これは色素沈着などに効き、よく効く場合はホクロまで取れると書いてあります。

市販品もありますがそちらは濃度が薄いのだそう。マグニー石の含有量なのか?

炎症さえおきなければ御の字の私ですが、シミも気になるから一番小さいのを購入。

Img_1926

グレーの方がマグニー軟膏

この二つを手に入れ早速使ってみました。




結果は、、、、、、、、、、



残念、どちらも肌に合わず私にとっての魔法の薬ではなかったようです。

ただ、白いクリームの方が原因で痒くなる確率が高かったのでしばらくそちらを辞め、マグニーだけで実験。



でもダメでしたwobbly



お客様とも肌の話題はよくするので、またアップしますね!

| | コメント (0)

2013年2月 8日 (金)

確定申告とツケマツゲ

去年はスラスラ出来たのに、今年は失敗ばかりのe-Tax。

仕事を終えパソコンに向かう作業が夜まで続きました。

昨日も一昨日もパソコン作業が多くて頭痛がするというお客様がいらしたけれど

私の場合は家事もやりながら、仕事もやりながらのパソコン作業で体を動かしているから大丈夫なのでしょうね。

美容院のスタッフからあす使う道具と打ち合わせ表を預かり目を通すとドキリ。

手元にはボリューミーのものしか無く、、、

お客様に使うべきはnatural なツケマツゲ。

急いで買いに行き明日の準備万端!

Img_1917


仕事の整理をきちっとしなくては時間ばかりかかってしまう。

せっかちな性格が顔を出し始めている近頃。

こんな時は茶道の稽古にに行って気持ちを整えなくては。

Img_1921

まずは一服、帰宅した夫のために点てました。こんな夜中に!

| | コメント (0)

2013年2月 7日 (木)

勉強いろいろ

開業する前からカイロプラクティックでは有名な中川貴雄先生の勉強会に年に3回参加していました。 

東京の浜松町で降りて勉強会会場に行くのですが、一日缶詰で勉強なので東京の街を満喫することなんて一度もありませんでした。

女性の参加者は数える程、、、

ほぼ男性なのですがそこでの出会いから情報をいただけるので、参加していてよかったと感じます。

せっかく東京に来ているのにもったいないなぁということで

いつもペアを組んでデモンストレーションを行っていた女の子と一度だけ

会場からすぐそばの東京タワーへ行きました。

2010060617370000

ガラスの床からパチリ!

一昨年から美容院のお嫁としての勉強で大阪にアップスタイル講習会へ行ったり

と、日にちが合わずカイロの勉強会にはなかなか参加できなくなりました。

どちらも私にとっては大切な仕事、

試験が終わったらまたカイロの勉強会に参加しよう。

| | コメント (0)

2013年2月 6日 (水)

きれいに、さっぱりと。

みかんがたくさんあるので、毎年恒例のみかんゼリーを夜な夜な作りました。

Ager of the mandarin orange

Img_1897

ゼリーといってもゼラチンは使わず粉末の寒天を多めに入れて、、、

もちろん砂糖は入れず、みかんの甘味で十分美味しい。

肉を食べない食生活だから私自身はほぼ精進料理なんだけど、

家族に出す料理には鰹だしを使わないと美味しくないので

本当の精進料理は出来ません。

Img_1910_2


お客様を迎える前には綺麗にお掃除!

今日は昼前後に仕事が集中、こんな日は昨夜作った寒天をランチがわりに!

私だけなのか、食事をしっかり取らない方がメイクが崩れにくいんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

人気の加湿器

昨年から使っている愛しの加湿器。

ボディも大きいだけにたっぷりと蒸気を出してくれるので

お客様に人気です。

美顔スチーマーではないのだけれど皆さんついつい顔を近づけてらっしゃる。

Img_1887

超音波式なので毎日タンクや内部を清掃して清潔を保っています。

昨晩、就寝前に練習!

<オールウェーブ>

Img_1885


ワインディングと違ってローションをベッタリと付けるので

「よし、やるぞ!」

と気合を入れないと自宅では敬遠したくなる課題。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月)

試験に向けて

お雛様も出して、節分の豆まきもしてその掃除もして、、

子供が大人になるとあまりしなくなるだろう季節の行事を今のうち味わっておきます。

さて、美容院のお嫁でもある私は美容師の免許を取るために勉強してきましたが、

はっぱをかけて練習しないといけない時期なのでブログを利用して頑張っていきます。

<ワインディング>

Img_1878_2


美容院のお嫁であることを了解していただいているお客様とは

着物の話やヘアメイクの話なんかで盛り上がってしまいます。

女性は姿勢だけ良くてもO.K.ではなくて、髪型や化粧などの

目に見える装いによってで変化することで、良い刺激にも

悪い刺激にも立ち向かうことができるんだなと感じます。

私は化粧しないで外に出るなんてもう無理。

毎日毎日こつこつと、ブログ更新を利用させていただいて頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

一日の始まりは

今日は柔らかい日差しとともに

蝋梅や水仙の香りが部屋の中に感じられる穏やかな日。

書き初めで子供が書いた「美しい空」



Img_1877_3


まさにそんな日です。

家族が休みの日は家事が忙しい。

やっと自分のストレッチ!

Img_1874_6


これを終えて一日が始まります。

| | コメント (0)

2013年2月 1日 (金)

よろしくお願いいたします。

はじめまして。

磐田市で女性専用カイロプラクティックをしています

一人静(ひとりしずか)と申します!

 

今年で5年目を迎え、

またブログを再開させていただこうと思いますので

よろしくお願いいたします。

 

「一人静」の名前は春に咲く山野草の

「ヒトリシズカ」からいただいたものです。

 

春先に咲く山野草で強い日差しを避け

ひっそりと華やかに(?)咲く花です。

 

花言葉は「隠された美」。

 

そんな女性になれたらいいなという思いで

店の名前にさせていただきました。

 

これから少しずつ日々のことを綴っていきます。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2013年3月 »